スポンサーリンク

【あなたの近くにもいる?ヤバいやつを見抜く方法】これぞメンタリズム、スナップジャッジメント

おすすめ本
https://www.amazon.co.jp/dp/4877232281/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_IXkjDb0KQDEYB via @amazonJP
この記事は約3分で読めます。


あなたは人を見る力が自分にはあると思いますか?


このスナップジャッジメントはあのメンタリズムで有名なDaiGoさんの本で人間の本性や性格を初対面で見極めるという内容の本です!


この本で僕が特に興味を持ったのがやばいやつを見抜いて自分を守るという所です

特に「ダークトライアド」と呼ばれるタイプは要注意です

世の中には決して関わっては行けないタイプの人達がいます。息を吸うように嘘をついたり、相手を裏切ってもなんともおもわなかったり、他人の悪口に快感を覚えたり…。そんな人達に巻き込まれたらそれこそ身の破滅です。心理学的には、このようなパーソナリティを「ダークトライアド」と呼びます。これは残酷で自己中心的な性格を持つ人々の総称です。

秒で見抜くスナップジャッジメント DaiGo より引用

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

主なパーソナリティはこの3つ

  • サイコパス…共感能力が低くて反社会的
  • ナルシスト…自己中心的で自惚れが強い
  • マキャベリスト…目的のために他人を操ることをいとわない


この3つの傾向がある人とは関わらないのがベストです!

スポンサーリンク

どうやって見抜くか?

ところでどうやって見抜いたらいいか、1つ興味深かった物を紹介します
それはモラルジレンマ問題を投げかけることです


モラルジレンマ問題とは?

線路を走っていたトロッコの制御が不能になった。このままでは前方で作業中だった5人が猛スピードのトロッコに避ける間もなく轢き殺されてしまう。
この時たまたまA氏は線路の分岐点のすぐ側にいた。A氏がトロッコの進路を切り替えれば5人は確実に助かる。しかしその別路線でもB氏が1人で作業しており、5人の代わりにB氏がトロッコに轢かれて確実に死ぬ。A氏はトロッコを別路線に引き込むべきか?

https://ja.wikipedia.org/wiki/トロッコ問題
トロッコ問題

(衛宮切嗣なら即答しそうですが笑)

この問題をサイコパスの傾向が高いものほど1人のほうを殺すと即答するそうです

もし、身近にサイコパスかも…と疑わしき人がいればこの質問をしてみましょう!

他にも様々な相手の性格キャラクター付き合ってはならない異性など相手を見抜く方法が乗っているので是非読んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました