スポンサーリンク

【ナンパの名所】コリドー街に行ってみたらそこは戦場だった

恋愛
この記事は約3分で読めます。

なんだここは…

まるで戦場じゃないか…

だんだんと振られた傷が癒えてきた頃、友人の「コリドー街行かね?」の言葉に誘われ、

かの有名な銀座のナンパスポット コリドー街に行くことにした

そもそもコリドー街ってなんぞや?と言う人もいるかもしれないので軽く説明しておく

コリドー街とは、JR有楽町と新橋駅間の線路沿いの高架下に続く飲食店街。より具体的には西銀座五丁目交差点を泰明小学校方面に進み、JRの高架に交差する場所あたりから、高架沿いに新橋方向の土橋交差点まで約400m続いている通りの事で飲食店が連なり夜な夜な男女で賑わってるナンパスポットである

ちなみにコリドーとは廊下、回廊を意味する言葉でマンションの型式のツインコリドール型も2つの廊下で住戸間を繋ぐ形式のこと

ちなみにこれがツインコリドールな

たまには建築士っぽい事も行っとかなきゃね!

正直、ナンパにいいイメージは無かったが俺も設計士ではあるものの半分は営業マンだ

営業マンが女の子に声をかけられなくてお客さんに声をかけられるものか!と修行も兼ねて行くことにした

しかしそれこそが地獄の始まりだった…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

初めてのコリドー街

その日は気合いで仕事を終わらせ、会社の飲み会も「今日体調悪いんですいません…」と言って断った

後で体調悪いとか言って断ったくせにコリドー街でナンパしてたなんて先輩に知れたら俺の信頼は地の果てまで落ちるであろう。

だが俺は胸の高鳴りと期待でそれどころでは無かった

職場から新橋に向かう俺、モンダミンをしミンティアを2粒食べ完全なコンディションだった

ちなみに余談だがコリドー街には確実にスーツで行った方がいい。8割ぐらいの男はスーツだしスーツならよっぽどサイズがあっていない限りダサいということも無い。むしろ私服の奴が浮いているぐらいだ

なんなら自信がある人は社章も付けていってもいいかもしれない。なんなら俺は次は胸ポケットに三角スケールを刺して設計士アピールをしていきたいと思う笑

20時頃新橋に到着した

相変わらず新橋はサラリーマンの街だ。既にベロベロのリーマン、生きてんだか死んでんだかわからない顔をしたリーマン、明らかにエリートそうなリーマンなど久しぶりに来たがやはりリーマンだらけだ

そして友人と合流し、いざコリドー街へ

しかしそこは戦場だった…

大量のスーツ姿の男がいた。

しかも居酒屋のキャッチの如く、女の子に声を掛けている。しかも普通キャッチと言えばイケイケなお兄さんがやるもんやん?(偏見)

しかしコリドー街ではイケメンも、めっちゃ仕事できそうなやつも出来なさそうなやつも、お前絶対中高一貫の男子校だろ!ってやつも、陰キャっぽいやつも、全ての男がキャッチの如く女の子に声を掛けているのだ!

1番壮絶なのはHUBの前だ。え、路上ライブでもやってんの?ってぐらいの人混みの中、女の子が5m歩く事に声をかけられている

お、恐ろしい所に来てしまった…と俺は思ったが、俺も営業マンの端くれ、負けてらんねぇと思いコリドー街を進んでいった

しかし、なかなか声をかけられない。女の子の歩くスピードが速いのだ。あ、あの子タイプかもと思っても気づいた時には遅く次の瞬間には他の男に声をかけられている

まさに戦場であった…

そうこうしてるうちに、コリドー街を4往復してしまった。

声をかけるものの無視か、もう帰るんでの一点張り…

しかし運はまだ俺たちを見放していなかった。大成建設の仮囲いの前に立ち止まっている女の子2人組がいたのだ!

俺と友人は見つめ合い頷きあったあとその2人に声をかけた…

しかしそれこそが本当の地獄の始まりだったのだ…

後半へ続く!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました