スポンサーリンク

【なんで自分にデバフかけてるの?】出来ないと思い込む事の恐ろしさ

雑談
この記事は約4分で読めます。

しょっちゅう聞くけど

「私って馬鹿だからさ〜」とか

「俺勉強苦手だから…」とか

「僕って運動できないから…」とか

なんで自分にデバフをかけてるんだい?

そもそもデバフとは?

何が目的でそんなこと言ってるんだい?

なんで自分自身に暗示をかけてるんだい?

もちろん予防線的な意味もあるかもしれないが

実はその苦手意識思い込みかもしれないぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

思い込みがその通りになる!?

以前俺の好きなDaiGoさんの本で読んだのだが

「女性は数字が苦手な生き物だ 」との偏見を持つ教師に教わった生徒ほど 、ハッキリと数学の成績が落ちていたのです 。おそらく教師の偏見が子どもたちに伝わり 、女子生徒の中に 「自分は数学が得意ではない 」との苦手意識が成長 。そのせいで勉強のモチベ ーションが下がってしまい 、本当に数学が苦手になったのでしょう 。なんとも大きな損害です 。」

—『最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法』メンタリストDaiGo著

という内容があった。

これは「女子が数学が苦手」と思い込んでしまったために本当に数学が苦手になってしまった例である

まさにさっきのネガティブ発言でこの現象が起こっているんじゃないか?と思う

スポンサーリンク

苦手といえば言うほど本当に苦手になっていく

自分で苦手だから〜と言うのはどんどん自分に苦手意識を植え付けていることに他ならない。

言えば言うほど自分の中で苦手意識が強まり本当に苦手になってしまい、挑戦する意思さえなくなってしまう。

言うならば、

自分に自分でデバフをかけている状態なのだ

例えるなら、

自分自身にマホトーンをかけて、

俺って全然呪文使えねーじゃん…

と嘆いている事に他ならない!

それってめちゃくちゃアホじゃね…?

なんならメダパニもかかってるんじゃねーか?と

スポンサーリンク

どうせかけるならバイキルトやスカラを!

全員のテンションを1段階アップ!

完全にドラクエの話になってしまうが、どうせかけるならバイキルトやスカラ、ピオリムをかけようぜ

自分を上げるような言葉や意識を持とう。

俺って意外となんでも出来るな、私って可愛いからな〜とかな

得意意識を持てば自ずとだんだん出来るようになってくる。

まずは自分は出来ると思い込む事から始めよう

スポンサーリンク

最強の思い込み術 天才理論

今回は特別に俺が編み出した、最強の思い込み理論

そう、天才理論を教えよう

実は本当はこれは教えたくないんだよ笑

正直この話だけで1時間は話せるし、受講料を貰ってもいいレベルだと思ってすらいる

では教えよう

実は簡単で

自分の事を、天才だと思い込む

ただそれだけ

はぁ?と思ったそこのお前!実はこれは意外と難しいんだぞ!

ポイントは自分で自分を騙すこと、騙されるほど強く思い込む事だ

例えば、「俺は天才だからこの仕事も難なくこなせるな〜」とか「私は天才だからこのプレゼンもなんだかんだ成功するだろうな」など

そうすることで完全に苦手意識が無くなる、むしろ出来ないなんてありえない。と思えてくる

またこの理論のいい所は、

成功した時の自信のつき方が段違い

という所。仮に半信半疑でこの天才理論を使い始めたとしよう。

俺は天才だから、と思いながらもお前は心のどこかで、「とか言いながら俺って平凡だからなぁ」と思っていることだろう。

しかしこの状態で成功すると、「あれ?ほんとに上手くいっちゃった…実は俺って自分が気づいてないだけで天才なんじゃ…?」と思う事だろう。

そう!ここが1番の天才理論の効力なのだ!

天才なのかもと思い始めると、次も行けるんじゃね?とどんどんチャレンジ精神が湧いてきて、いい流れが出来る。また成功すれば、2回も成功するなんてやっぱり天才なんじゃ?とどんどん自信が着いていく!

これこそが天才理論なのだ!!!

ちなみに俺は冗談抜きで自分を天才でと思ってるし、百歩譲ってMENSAの会員になってもおかしくなくね…?と思っている。

またスポーツも出来るし、男前だと思っている。(いや、マジで)

スポンサーリンク

ただ…

ただ1つ弱点がこの理論にはある

それは、実際口に出して「俺天才!」と言うと

かなりイタい、という所

冗談ぽく言うのはまだいいが、真面目に言ってるとかなりの確率で距離を置かれる

ポイントは心の中で思うこと、そして普段は謙虚な感じを出すこと

表面はクールだが中は常にホットでいよう

スポンサーリンク

終わりに

ぜひみんなもこの天才理論を使って自分にバイキルトをかけ、自信満々に生きて欲しい

間違っても自分にマホトーンなんてかけるなよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました